CONCEPT

「上質な問い」を立て

その問いの答えを探し続ける

GettyImages-672586418_f.jpg
%20basketball%20Planet%20_web_sozai_%E3%
001_4.png

2021年5月8日発売

​ベースボール・マガジン社

 この本は、読者の方に「正解」を提示するのではなく、「問い」を提示することをテーマにしています。

 指導者としても、プレーヤーとしても、重要なことは「上質な問い」を立てることです。その問いの答えを探し続ける過程こそが、技術の成長過程だと考えるからです。30年前に正解だと思われていた技術論も、多くは陳腐化しています。マネジメントで有名なピーター・ドラッカー氏も、「あらゆる製品、あらゆるサービスが、常時、見直されなければならない。多少の改善ではなく、根本からの見直しが必要である。なぜなら、あらゆるものが、出来上がった途端に陳腐化を始めているからである」と述べています。そのときに正解だと思ったものにしがみつくのではなく、その正解に辿り着くまでにどのような問いを立てたのか、それを辿り続けることが重要です。

 さらには、その「問い」そのものの質を見直していくことで、上質な技術というものを考え続けていくことができるのです。この本のテーマは、正解を示すことではなく、「問い」を示すことです。読者の皆さんには、まずこの「問い」に対して自分が考察することを大事にしていただきたいのです。

 そして、様々なカテゴリーの実績ある指導者の方々が、同じ「問い」に対してそれぞれの立場、経験、文脈から、おのおのの考えを本の中で示してくださいます。それらの考え方や意見を皆さんの考察の材料として加えていくことで、考えがより整理され、理解が深まり、日常のコーチングがよりよくなっていくと思うのです。(イントロダクションより)

CONCEPT

「上質な問い」を立て

その問いの答えを探し続ける

CONTENTS

001_6.png

Basketball Planet 1

バスケットボール・プラネット

上質なシュートとは何か。

バスケットボール・プラネット /編著


定価 1,870円 (税込)

cover_0225.png